封筒を手作りする

封筒を手作りする

エコロジーということが社会でも広く認知されるようになってきました。
家電でもエコマークがついている製品が好まれるようです。
またその他の製品でもエコを意識して選ぶ人も増えている。
ゴミの分別や過剰包装を止めたり、また使えるものを再利用することも
増えているようです。
限りある資源を有効に使うために、紙製品は回収して、
もう一度紙として生まれ変わることをリサイクルと言います。
それと少し違うが、紙製品を自分で工夫して別の使い方をする。
これをりユースと言います。
包装紙を取っておいて、また別のものを包むとか、
紙袋を何回も買い物に使うとか、いろいろありますね。
そんなリユースの一つとして、新聞紙で紙袋を作るというものがあります。
それと良く似たもので、新聞紙で封筒を作るというものがあります。
しかし封筒は通常買って使いますよね。
それを自分で作るなんて、初めてだからわからないのが普通です。
そこで今回は自分で簡単に封筒が作れるテンプレートを紹介します。
無印良品のネットショップで販売している商品です。
新聞紙や包装紙などにテンプレートを宛がって切るだけで用紙ができます。
その用紙を糊付けするだけであっという間に封筒が出来上がります。
きれいな包装紙や外国の新聞紙などで作る封筒は個性があってよいですよ。
自分なりに工夫すれば楽しいリユースができてエコに貢献できます。

2009年11月17日|

カテゴリー:紙袋の使い方

Powered by
Movable Type 4.261